投稿リビジョンデータを削除する

Author
Posted by at 21:53
Category
Filed under Web
Keywords
Tagged with

昨日、投稿リビジョンと自動保存を無効にするプラグインを入れてみたんだけど、今まで自動保存されたデータの存在も気になる。
チカッパサーバーはデータベース内をみることができるけど、見てもよくわからない…(>_<)  表示して、見て、、、そのまま閉じた。 検索して見つけたのが、自動保存のデータを削除してくれるらしい、 Delete-Revisionというプラグイン。

Delete-Revision の設置
  • WordPress › Delete-Revision « WordPress Pluginsから今回はVer.1.2をダウンロード。
  • 解凍したらフォルダごと[/wp-content/plugins/]へアップ。
  • 管理画面で有効にする。
  • [Delete-Revision]という設定画面ができる。
Delete-Revision の使い方
  • [Delete-Revision]の管理画面を開くと、無駄なリビジョンをチェックしろ!と言ってるみたいなので、クリックする。
    delete-revision01
  • 最近の投稿の分が出てきて、[Yes-削除したい]と[No-削除しても気にしない]ってこと?あれ?
    delete-revision02
  • よくわかんないけど、[Yes]をクリック!すると、無駄な投稿を削除した、らしい…。
    delete-revision03

って、削除したの、3つだけですか…?
だって、54の投稿しかないのに、記事ID400近いんですけど?
今まで入れた、投稿リビジョン関係のプラグインで削除されてたのかな?

ていうか、昨日Revision Control 入れたばかりなんだけど、もう自動保存されてたってことだよね?
[使用しない]にチェックしてたはずなんだけど、なんかタイミングずれたのかな?
もう少し、様子をみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です